あご入兵四郎だし おいしさの秘密

“あご”の旨みを全国のご家庭へ…その思いから全ては始まった。

私たちが初めて“あご入りだしパック”を誕生させたのが昭和63年のことです。当時「あご(飛び魚)」といえば、独特のクセがあるため、長崎と福岡の一部の地域でしかなじみのない素材でした。けれども、この「あご」特有のコクのある旨みを私たちは諦めきれませんでした。

どのご家庭でも、このおいしさを手軽に味わっていただける商品をつくれないか…。その一心で、理想の「あご」を探すことから始め、その旨みを引きだす焼き方を吟味し、さらに、他のだし素材との組み合わせをさまざまに試した末、独自の味わいにたどり着くことができました。それが、長きにわたってご愛顧いただいている『あご入兵四郎だし』です。

社長の祖父である野見山万太郎が、かつて明治末期頃より料理人として営んだ「割烹料亭 兵四郎」。『味の兵四郎』という社名は、この店の想いを受け継ぐものです。

味の良さと万太郎の人柄で、お客様に愛された「割烹 兵四郎」、そこで喜ばれてきた味を、ご家庭でも手軽に味わっていただきたい…。この屋号を冠する『あご入兵四郎だし』は、まさに、その名に恥じない商品づくりを志す私たちの原点ともいえる商品です。

何より大事な“あご”へのこだわり。

素材の「あご」は酸化による味のぶれが少ないものを使うため、長崎の平戸沖で秋の彼岸前後に捕れる、小ぶりで尾のきゅっと締まったものだけを選んできました。さらに、職人が一尾ずつ串に刺し、炭火でじっくりと焼き上げる手間も欠かすことができません。このとき腹側から焼くことで、はらわたのえぐみを落とし、雑味が出るのを防ぎます。また、この過程で串から落ちずに残る鮮度の高い「あご」だけを選別できるのです。焼き上げた「あご」は天日干しにして、さらに旨みをぎゅっと凝縮させて仕上げます。

お客様の食卓に、本当においしいものをお届けしたい…。創業時から変わらぬ思いが、こうして守りつづける味に息づいています。

だしパックを煮出すだけではなく、破っても。この調理法をいち早くお伝えしてきたのも「味の兵四郎」です。

煮出してお吸い物やお味噌汁などに使うにはもちろん、袋を破ってチャーハンや炊き込みご飯など、これ一つで味が決まります。

“あご入兵四郎だし”はあごを始め、かつお節や昆布など6種類のだし素材を選び抜き、塩や醤油なども加えただしパックです。1パック煮出すだけで簡単に本格的な味付けが決まる手軽さが忙しい主婦の方々に支持され、創業以来愛され続けています。

“あご入兵四郎だし”は、「毎日忙しくてもおいしい料理を家族に食べてもらいたい」…主婦の皆様のその願いを叶えたいという想いがこもっています。『味の兵四郎』も社長夫婦が共働きで始めた会社です。忙しい毎日でも、家族でおいしい料理を囲むため、自身達も“あご入兵四郎だし”を活用してきました。

毎日の献立に迷ったらのぞいてください!

レシピ集

ご購入はこちら

『あご入兵四郎だし』のおいしさの秘密

「あご(飛び魚)」は、長崎の平戸沖で秋の彼岸前に獲れる、脂身の少ない小ぶりで尾のきゅっと締まったものだけを使用しています。

大きいあごは脂身が多く、味にむらが出てしまいます。脂分は酸化しやすく、味のぶれにも繋がるため、職人の手によって選ばれた小ぶりなあごだけを使用するのです。

「あご」は一尾ずつ串に刺して、炭火で腹側を丹念に焼き上げ、はらわたのえぐみを落とします。またこのとき、串から落ちずに残る鮮度の高い「あご」だけを選別しています。

水揚げされたばかりの新鮮なあごを、職人が一尾ずつ串に刺して(炭火でじっくりと)焼いていきます。あえて手間のかかる串刺しにするのは背と腹の両方から火をあてることができ、はらわたのえぐみを落として雑味が出るのを防ぐための欠かせない作業です。また、この過程で串から落ちずに残る鮮度の高い「あご」だけを選別しています。

焼きあごは天日干しをし、旨みを凝縮させます。

塩分を適度に含んだ浜風の中、じっくりと天日干し。
手作業により丁寧に焼きあごをつくっていきます。

あご特有の旨みとコクがより豊かに感じられるよう、だし素材を独自の割合で配合しました。 また、だし素材はより深い旨みを引き出せるよう、全て粗挽きにしています。

あごをはじめとする6種類のだし素材を決めるまで何度も吟味を重ねたどりついたブレンド。粗挽きにすることで素材の風味や旨みをより深く引き出すことができるのです。

すべて国内産のだし素材だけを選んで使用しています。

国内産の素材を選び抜き、手間ひまを惜しまず、その味を実直に守り続けること。それは、私たちの商品づくりの基本であり、いち早く『あご入りだしパック』を世に出した、先駆けとしての使命です。

旨みたっぷりの、焼きあごができるまで

あご(飛び魚)漁から、焼き上げまでの様子を動画にまとめました。
畑のあぜ道に真っ赤な彼岸花が咲く頃、長崎の平戸沖では、漁が最盛期を迎えます。
あごが落ちるほど旨いから、そう呼ばれてきたという説があるほど、その味わいが珍重されています。

お好みに合わせて選べる兵四郎だし

あご入兵四郎だし

6種類の国内産のだし素材だけを使用。これ一つで味が決まります。

あご入兵四郎だし 味グラフ

あご(飛び魚)やかつお節、昆布など6種類のだし素材をブレンドしました。 さらに、塩や醤油などを加えているので、煮物やお吸い物はこれ一つで味が決まります。 また、ティーバッグの袋を破って炒め物や炊き込みご飯などの調味料として使えば、 旨みとコクが格段に引き立ちます。

購入はこちら

あご入減塩だし

だし素材が2倍。だから減塩でも贅沢なコク。

あご入減塩だし 味グラフ

『あご入兵四郎だし』から41%減塩しながら、だし素材を2倍に増量することで、 満足感のあるコクをお楽しみいただける贅沢な減塩だしです。 旬の食材の味を引き立てたい時、また個性ある調味料と合わせる時におすすめです。 塩分を気にされるお客様だけでなく、お好みで味付けをされたいお料理上級者の方にもご愛用いただいています。

購入はこちら

だし素材だけの贅沢な旨み

あご入素材だし

食塩も調味料も不使用。だし素材だけをブレンドした無添加だし

あご入素材だし 味グラフ

食塩や調味料を加えずに、だし素材だけで独自に旨みを追求した『あご入素材だし』。素材の挽き方やブレンドを見直し、 あご(飛び魚)、かつお節、昆布、さば削り節、いわし煮干しの5種類のだし素材に絞って贅沢に使用しただしパックで、 昆布の風味が際立つおいしさです。 塩分制限がある方のお食事や、赤ちゃんの離乳食にもお役立ていただけます。

購入はこちら

その他の商品はこちら(商品一覧)

  • 催事スケジュール
  • 味の兵四郎ブランドサイト
  • 味の兵四郎Facebook
  • メディア掲載情報
  • 直営店舗・商品取扱店
  • 兵四郎マガジン
  • 味の兵四郎Instagram
  • 採用情報
0120-849-888

pagetop