昔ながらの天然醸造 米みそ

だしを販売する会社として、どうしても作りたかった”みそ”。
おいしくて、思いの詰まった昔ながらの製法で仕上げられたみそを、ずっと以前から探し求めていました。
「私どもが農薬も化学肥料も使わずに丹精込めて育てた『兵四郎米』でつくったみそを、ぜひお客様に食べていただきたい」
その積年の夢がやっと叶いました。
使用する大豆も兵四郎米生産者が育てた農薬・化学肥料不使用の佐賀県産「ふくゆたか」。
安全で米の甘みが生きた優しい味わいと芳醇な香りをぜひ、お楽しみください。

農薬・化学肥料不使用の「兵四郎米」「大豆」を使用した手づくりみそ

『昔ながらの天然醸造 米みそ』は創業100年の味噌蔵に受け継がれる伝統の製法でつくりあげています。
原料には、農薬・化学肥料不使用の「兵四郎米」と「大豆」、そして「赤穂の塩」のみを使用。
味の決め手となる麹は、今では数少ない「もろぶた製麹法(せいぎくほう)」という昔ながらの製法で、職人の手と目で状態を見極めながら、毎日二回、もろ蓋という木箱に入れた蒸し米を一枚一枚手でもみほぐします。長年培った技により、酵素をふんだんに取り込み、麹菌が原料の芯まで入り込んで味わい深く、芳醇な香りを生み出すのです。 米や大豆の成分を約3~4ヶ月かけてじっくり分解する自然熟成をさせることで、酵母が発酵と熟成を続ける「生きたみそ」となります。
さらに、保存料・酸化防止剤などの添加物は一切使用せず、旨みや香りを出すために熱処理は行いません。 一般に販売されているみその塩分は11%~13%が多い中、『昔ながらの天然醸造 米みそ』は約9%に抑え麹を生かしたほんのり甘い優しい味わいに仕上げました。

『昔ながらの天然醸造 米みそ』ができるまで。

おいしさの秘密

まずは味噌汁で味わってください!

味噌汁のレシピ

他にもいろいろ、『昔ながらの天然醸造 米みそ』を使ったレシピ

  • わかめの酢味噌和え
  • たけのこの木の芽和え
  • 茶節・レシピはこちら
  • 里芋味噌コロッケ・レシピはこちら
昔ながらの天然醸造 米みそ

内容量:
500g
賞味期限:
製造日より6ヶ月
クール
1,000
(税込 1,080円)
数量:

完売しました

※「昔ながらの天然醸造 米みそ」は温度によっては発酵が進む生きた無添加みそですので
  5月~10月はクール便(送料別途210円)でのお届けとさせていただきます。

pagetop